・日本神話と出雲

学ぶこと

日本神話を『古事記』や『日本書紀』と共に『出雲国風土記』を重視して、
出雲の側から見つめてみたいと思います。

そのことによって、今までの日本神話論とはひと味違った考えが浮かんで参ります。
 

【こんな方へおすすめ】

  • 日本の神話に興味がある方
  • 日本史の最新の知見を得たい方
  • 出雲への旅を計画されている方




講師:瀧音 能之(たきおと よしゆき)
駒澤大学 文学部歴史学科 教授

1953年北海道生まれ

早稲田大学第一文学部卒業。
博士(文学・早稲田大学)

著書:『古代の出雲事典』 新人物往来社 2001.10

『「出雲」からたどる古代日本の謎』青春出版社2003.11

『古代史を読み解く謎の十一人』 青春出版社

『古代出雲を知る事典』『古代人なるほど謎解き100話』『『古事記』なるほど謎解き100話』(いずれも東京堂出版)など