本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

2

0

配信終了 見放題

この動画を視聴するには

※この動画は、月額見放題ご契約の方のみ視聴ができます

購入済みの方は、ログインして視聴

第1回 古墳のはじまり これが問題だ!

 

古墳の発生を解明する鍵は何か 

 → 各地で異なる弥生時代の墓制 
 → 高塚古墳の原型は何か 
 → 前方後円墳は日本独特の墳形か 
 → 前方後円墳の分布は何を意味するか 

講座資料はこちらから

掲載期限:2/5(土)


学ぶこと

弥生時代からヤマト王権の成立へ、その過渡期にあたる古墳時代はどのような時代だったのか。

古墳というものを中心に専門家が解き明かします。

 

【こんな方へおすすめ】

  • 日本の古代史に興味がある方
  • 古代史の最新の知見を学びたい方
  • 知識を得ることで、史跡巡りをより楽しみたい方




講師:山岸 良二(やまぎし りょうじ
昭和女子大学・放送大学講師 習志野文化財審議会会長

1951年東京生まれ、慶應義塾大学大学院修士課程修了、専門は日本考古学。
40年以上東邦大学附属東方中高等学校で教壇に立つ。
この間日本最大の考古学会である日本考古学協会全国理事歴任、
全国各地の発掘調査を指導する一方、編著書は60冊以上、学術論文も多数発表。

テレビ出演は「世界一受けたい授業(日テレ)」
「林修の歴史ミステリー(TBS)」
「新報道20001(フジ)」
「日本歴史鑑定(BSTBS)」
『ダークサイドミステリー(BSNHK)」
「しくじり先生(テレビ朝日)」など多数。

地元習志野の騎兵旅団・秋山好古関係で80回以上の講演会を全国で行う。

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる